栃木駅

両毛線と東武日光線の接続駅、栃木の改札画像です。

両毛線駅名標。当駅は東武日光線との接続駅である
駅舎。ガラス張りの三角屋根が特徴的な高架駅となっている。
両毛線改札口。栃木県内のJR駅では宇都宮、小山に次ぐ利用者数を誇る。
東武線改札口。当駅の利用者数は栃木県内の東武線の駅で最多である。
ホーム。東武線のホームと両毛線のホームが並んで設置されている。

—————————————
所在地:栃木県栃木市
乗入路線
両毛線
東武日光線

東武動物公園駅

東武伊勢崎線と日光線の駅、の改札画像です。 

※2017年10月再取材

○駅名標
当駅は伊勢崎線と日光線が分岐する交通の要衝となっており、
「東武スカイツリーライン」の愛称が付けられているのも当駅までである。
東武公駅名

○東口駅舎
駅名が長いため、地元民や沿線民には「東武公」「TDK」などと略される。
東武公東口駅舎

 ○西口駅舎
2014年に供用開始した新しい連絡通路。
東武動物公園へ向かう際はこちらが便利。東武公西口駅舎

○改札口

東武公改札

○ももクロコラボ(終了しました)
2017年9月23日に東武動物公園でももクロのライブ「子供祭り2017」が
開催されるのに合わせて、2017年9月19日〜10月18日の1ヶ月間限定で行われた。
東武公子供祭

東武公子供祭1

西口の駅名表示看板が「子供祭り駅」の特別仕様となった。
フォントは、ももクロのロゴと同じフォントを使用している。
東武公子供祭2

駅自由通路内には等身大パネルも設置された。
東武公子供祭3

東武公子供祭5

東武公子供祭4

 —————————————
所在地:埼玉県南埼玉郡宮代町
乗入路線
伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
日光線

南栗橋駅

東武日光線の駅、南栗橋の改札画像です。 

○駅名標
田都・半蔵門・日比谷線から日光線に乗り入れる電車は全て当駅で折り返す。
そのため、日中の普通列車は当駅以北と以南で系統が分断されている。
南栗橋駅名

○駅舎
田園都市線・半蔵門線で寝過ごすと最悪ここまで運ばれる。
飲み会の後等、寝過ごさないように気をつけたい。南栗橋駅舎

○改札口

南栗橋改札

 —————————————
所在地:埼玉県久喜市
乗入路線
日光線