日野春駅

中央本線の駅、日野春駅の改札画像です。

○駅名標
日野春駅名

○駅舎
趣ある木造地平駅舎となっている。
日野春駅舎

○改札口
有人駅であるが、みどりの窓口は存在しない。
Suica等のICカードが利用可能であり、IC専用簡易改札機が設置されている。
日野春改札


—————————————
所在地:山梨県北杜市
乗入路線
中央本線

酒折駅

中央東線の駅、酒折の改札画像です。

○駅名標
当駅が最寄りの甲斐善光寺のイラストが入っている。酒折駅名

 ○駅舎
お洒落なデザインの地平駅舎となっている。出口は南側のみ存在。酒折駅舎

○改札口
切符対応の自動改札機は導入されておらず、IC専用簡易改札機が設置されている。
酒折改札

当駅は、箱根駅伝強豪校として知られる山梨学院大の最寄駅である。
酒折大学

 —————————————
所在地:山梨県甲府市
乗入路線
 中央本線

小淵沢駅

中央本線と小海線の駅、小淵沢駅の改札画像です。

○駅名標
中央東線
当駅が山梨県で最西端の駅であり、隣の信濃境駅は長野県となる。
吊り下げ式駅名標には、当駅が始発の小海線のイラストと、
同じく当駅が最寄りの八ヶ岳周辺の高原風景が描かれている。小淵沢駅名

駅所在地が記された昔ながらの駅名標も残存している。
小淵沢駅名標

小海線
小海線は当駅が起点のローカル線で、清里、野辺山、佐久平を経由し小諸へと至る。
小淵沢小海駅名

○駅舎
小淵沢駅舎

○改札口
当駅ではSuicaが利用できるようになっており、IC専用改札機が設置されている。
小淵沢改札

○小海線ホーム
小海線はハイブリッド列車や美しい車窓風景で鉄オタに人気の路線であるが、
沿線に清里・野辺山といった八ヶ岳周辺の高原リゾート地が点在しており、
夏季の週末を中心に一般の観光客の乗車も多くみられる。
小淵沢小海始発

小淵沢小海線ホーム

—————————————
所在地:山梨県北杜市
乗入路線
中央本線
小海線

石和温泉駅

中央東線の駅、石和温泉の改札画像です。

○駅名標
当駅周辺の名所のかわいいイラストが入っている。石和温泉駅名

○駅舎
2015年に供用開始された新しい橋上駅舎。
石和温泉駅舎

石和温泉駅

○改札口
石和温泉改札

○駅前の足湯
当駅前には足湯が設けられており、誰でも自由に入ることができる。
石和温泉足湯

○全国初・駅ナカワインサーバー
当駅駅舎1Fの観光案内所内で、山梨名産のワインの試飲ができる。
駅ナカのワインサーバーはここが全国初で、おつまみがついて1杯200円〜。
石和温泉観光案内所

 —————————————
所在地:山梨県笛吹市
乗入路線 
 中央本線

高尾駅

中央線と京王高尾線の駅、高尾の改札画像です。

○JR線駅名標
中央快速線は、半数以上の列車が当駅で折り返す。
高尾jr駅名

○京王線駅名標
高尾山登山の拠点は、隣の高尾山口駅となる。
高尾ケチ王駅名 


○北口駅舎
社寺風デザインの趣ある駅舎。JR管理。
高尾北口駅舎

○南口駅舎
高尾南口駅舎

○北口改札
JR管理。京王線の乗車券でも通過することが可能。
高尾北口改札
 

○JR線南口改札
京王管理。駅員詰所を京王線改札と共用している。 

高尾jr南口

○京王線南口改札
高尾ケチ王南口

○京王線乗り換え改札
京王線の乗車券のみで、JR構内を通過して北口へ抜けることができる。
北口を利用する際は黄色の改札を必ず通る必要がある。
高尾ケチ王乗り換え

—————————————————
所在地:東京都八王子市
乗入路線
中央本線

京王高尾線