足利駅

両毛線の駅、足利の改札画像です。

駅名標。あしかがフラワーパーク駅開業に伴い4ヶ国語対応となった。
当駅は東武線の足利市駅と並び、栃木県足利市の玄関口として機能している。
なお、足利市駅は当駅から見て渡良瀬川の対岸(南側)に位置し、若干離れている。
北口駅舎。昭和初期に建てられた趣ある洋風木造駅舎が現役である。
なお、近年リニューアル工事が行われ外観の塗色が変わっている。
足利駅舎
リニューアル工事前の駅舎。現在とは外壁の色が異なる。
北口改札。北口改札には扉付きの自動改札機が導入されている。
南口駅舎。南口は7:20〜19:00の間のみ利用できる。
南口改札。南口にはIC専用簡易改札機が設置されている。
ホームは2面2線となっている。かつて中線があったが現在は撤去されている。
エレベーターへの連絡通路は中線跡を転用して設置されている。
ホーム柱には懐かしのホーロー製方面表示が残る。
高崎方面のホーロー製行き先表示

————————————————–
所在地:栃木県足利市
乗入路線
両毛線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください