矢口渡駅

東急多摩川線の駅、矢口渡の改札画像です。

○駅名標
駅名は多摩川の渡し船「矢口の渡し」に由来する。
現在は、矢口の渡しは廃止されている。 
矢口渡駅名 

○多摩川方面駅舎
当駅も、上下線で別改札となっている。
多摩川方面乗り場の駅舎は、三角屋根が特徴的な趣ある駅舎である。


矢口渡多摩川駅舎



○多摩川方面改札口

多摩川方面ホームにのみ通じている。蒲田方面ホームへは改札内での行き来はできない。

当駅ではこの多摩川方面改札口にのみ駅員が配置されている。


矢口渡多摩川改札

○蒲田方面駅舎


矢口渡蒲田駅舎



○蒲田方面改札

係員のいない無人改札となっている。係員に用がある際はインターホンを使用しよう。


矢口渡蒲田改札

○ホーム

ホームは相対式2面2線である。

多摩川線は3両編成で運転されるため、都内の駅としてはホーム有効長が短い。


矢口渡ホーム

————————————————–
所在地:東京都大田区
乗入路線
東急多摩川線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です