中川原駅

近鉄湯の山線の駅、中川原の改札画像です。

駅名標
駅番号「K22」が付番されている。(Kは湯の山線を示す)
湯の山線の駅番号は、名古屋からの通し番号となっている。
中川原駅名

○駅舎
赤いアーチ状の屋根が特徴的なかわいらしい駅舎。
中川原駅舎

○改札口
無人駅となっている。係員に用事がある際は、インターホンを使用しよう。
駅舎内には、改札機・券売機・精算機・ベンチのみが設置されている。
中川原改札

○駅構内
改札からホームまでの通路。結構長い。春にはツツジが咲き美しい。
中川原通路

近鉄名物構内踏切。当駅にも設置されている。
湯の山温泉方面へは構内踏切を渡る必要がある。
中川原構内踏切

ホームは相対式2面2線で、行き違いが可能な構造となっている。
湯の山方面、四日市方面共に右側通行で、右側の扉が開く変則的な構造である。
(通常、列車は左側走行であるため、相対式ホームでは左側の扉が開く)
中川原ホーム

—————————————
所在地:三重県四日市市
所属路線
 近鉄湯の山線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.