多賀城駅

仙石線の駅、多賀城の改札画像です。

※2016年6月再取材

○駅名標
当駅は仙台市のベッドタウンとして発展を続ける多賀城市の玄関口である。
利用客も多く、仙石線では仙台・あおば通に次ぐ利用客数を誇る。多賀城駅名

○駅舎
現在の駅舎は当駅周辺の高架化に伴い2014年に全面開業した。
かつて当地に存在した、多賀城をモチーフとしたデザインとなっている。
多賀城駅舎

○改札口
多賀城改札

○多賀城市立図書館
CCCが運営する、いわゆる「ツタヤ図書館」のうちの1つである。
当駅西口駅前にあり、週末は多くの多賀城市民で賑わっている。
多賀城市立図書館

当駅コンコースのステンドグラス。
多賀城のほか、多賀城市の花・アヤメなどがあしらわれている。
多賀城壁画

※高架前の駅舎(2011年撮影)
多賀城駅舎

—————————————
所在地:宮城県多賀城市
乗入路線
仙石線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください