信濃国分寺駅

しなの鉄道の駅、信濃国分寺の改札画像です。

 
駅名標、当駅は信越本線時代からありそうな駅名であるが、しなの鉄道移管後に新設された駅である。
かなり薄れた駅名標も存在している。
駅舎。三角屋根が印象的な駅舎である。
駅舎入口には、重厚な駅名看板が掲げられている。
改札口。窓口もあるが上田市委託の簡易委託駅であり、一部の時間帯では無人になる。
改札口周辺。券売機や無人時用のインターホンが設置されている。
駅舎内部。駅舎内は待合室となっている。
ホーム。対面式2面2線のホーム。
—————————————
所在地:長野県上田市
所属路線
しなの鉄道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください