西山天王山駅

阪急京都線の駅、西山天王山の改札画像です。

駅名標、当駅は2013年に開業した阪急京都線では1番新しい駅となっている。
東口駅舎、当駅は「和モダン」を基本コンセプトにデザインされた駅となっている。
東改札口、有人改札となっていおり自動改札機は4通路設置されている。
東改札口には自動券売機は2台設置されている。
西口駅舎、京都縦貫道の真下に駅舎がある。
西改札口、自動改札機が3通路設置された無人改札となっている。
西改札口にも2台の自動券売機が設置されている。
ホームは相対式2面2線のホームになっている。
当駅の真上を走る京都縦貫自動車道には駅の開業に合わせて「高速長岡京バスストップ」が設けられた。このバスストップと駅はエレベーターを介して移動ができ、高速バスへの乗り換えがスムーズに行える。

—————————————
所在地:京都府長岡京市
乗入路線
阪急京都線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください