正丸駅

西武秩父線の駅、正丸の改札画像です。

駅名標。当駅ー芦ヶ久保間は正丸トンネルとなっており正丸峠を越える。
駅舎。西武秩父駅と似たような形となっている。
改札口。当駅の利用者数は西武線全線全駅で最も少ない。IC専用簡易改札機設置。有人駅であり集札は行うが改札は行わない。
駅舎内部。ベンチが設けられ待合スペースとなっている
改札口と乗車券売り場周辺
かつての窓口跡。当駅には特急は一切停車しないが池袋線・新宿線両線の特急の時刻表が貼られている。
ホームは島式1面2線で行き違い可能。
当駅ではしばしば列車の交換が行われる。池袋線や新宿線でおなじみのスマイルトレインは基本飯能ー池袋間での運行だが、土休日を中心に秩父線を走る姿を見ることができる。
ホーム上には木製のハイキングコース案内がある。秩父線の中間駅は土休日を中心に登山客・ハイカーの利用が多い。

—————————————
所在地:埼玉県飯能市
乗入路線
西武秩父線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください