稲城駅

京王相模原線の駅、稲城の改札画像です。

駅名標。副駅名は「駒沢女子大学 最寄駅」
駅舎。橋上駅舎であるが、丘陵地に位置しており切り通し構造となっている。
改札口
ホームは相対式2面2線。ホームがゆるくカーブしており電車との隙間に注意。
当駅西側を武蔵野線が通過しており、京王相模原線の上を高架でまたいでいる。
なお当駅付近を通過する武蔵野線の府中本町以南の区間は貨物線となっており、
旅客列車は臨時列車のみで普段は貨物列車のみが通過する区間となっている。

—————————————
所在地:東京都稲城市
乗入路線
京王相模原線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください