出水駅

ツルの来るまち、出水の改札画像です。

○駅名標
当駅には九州新幹線と肥薩おれんじ鉄道が乗り入れる。


九州新幹線
出水駅名

肥薩おれんじ鉄道
出水おれんじ駅名

○駅舎
新幹線

出水新幹線駅舎


肥薩おれんじ鉄道


出水おれんじ駅舎

おれんじ鉄道の駅舎の横にはJR時代に使用された旧駅舎が残る。

現在はおれんじ鉄道の営業部の建物として使用されている。


出水jr駅舎

○新幹線改札口


出水新幹線改札

○肥薩おれんじ鉄道改札口


出水おれんじ改札


○おれんじ鉄道2・3番のりば


出水おれんじ2・3入り口



出水おれんじ2・3

○新幹線ホーム

当駅には1時間に1本程度新幹線が停車する。


出水ホーム



出水新幹線


○ホーム


出水おれんじホーム

○ツルの来るまち、出水

当駅が立地する鹿児島県出水市はツルの飛来地として知られる。

そのため、当駅構内では至る所でツルの姿を見ることができる。


出水ツル2



出水ツル


出水ツルガラス

おれんじ鉄道ホームにたたずむツル。


出水ツル4

飛来里内で観葉植物をついばむツル。


出水ツル3

○飛来里(ひらり)

新幹線高架下にある観光案内所兼土産物屋兼お食事処。

出水高架下


○SL
肥薩おれんじ鉄道駅舎付近に、蒸気機関車のC56 92が展示されている。


出水sl展示



出水sl


出水sl解説

—————————————
所在地:鹿児島県出水市
乗入路線
九州新幹線

肥薩おれんじ鉄道

川内駅

九州新幹線の駅、川内の改札画像です。

○駅名標
「川内」と書いて「せんだい」と読む初見殺し駅名。
なお、東北の仙台には「川内」と書いて「かわうち」と読む駅が存在する。

新幹線
川内新幹線駅名

鹿児島本線
川内駅名

肥薩おれんじ鉄道
川内おれんじ駅名

○駅舎
川内駅西口

川内駅東口 

○改札口
当駅の改札は、在来線、新幹線、新幹線乗換の3つの改札が隣り合っている。
川内改札

○在来線改札口
IC専用簡易改札機が導入されており、SUGOCA等のICカードが利用できる。
なお、ICカード利用は鹿児島本線のみで、肥薩おれんじ鉄道では利用できない。
川内在来改札

○おれんじ鉄道中間改札
在来線ホームは鹿児島本線と肥薩おれんじ鉄道の共用となっている。
そのため、ホーム上に小屋が設けられ、中間改札が設置されている。
川内おれんじ改札

小屋内には係員がおり、おれんじ鉄道の乗車券等の購入もできる。
川内おれんじ駅舎内部

○新幹線改札口
川内新幹線改札

○新幹線連絡改札口
川内乗り換え改札

○新幹線ホーム
当駅の新幹線ホームは2面2線の相対式ホーム。ホームドアが設置されている。
川内新幹線ホーム


—————————————
所在地:鹿児島県薩摩川内市
乗入路線
九州新幹線
鹿児島本線
肥薩おれんじ鉄道

伊集院駅

鹿児島本線の駅、伊集院の改札画像です。

○駅名標
駅名標には島津義弘氏の兜のイラストが入っている。
伊集院駅名

○駅舎
2015年6月に開業した真新しい橋上駅舎となっている。
伊集院駅舎

○改札口
橋上駅舎化に伴い自動改札機が導入された。SUGOCA等のICカード使用可。

伊集院改札


○ホーム
当駅のホームは1面2線の島式ホームである。
伊集院ホーム

○島津義弘像
駅前には、薩摩藩島津氏の17代当主、島津義弘の像が建立されている。
彫刻家の中村晋也氏が制作したもので、馬にまたがるその姿は大変勇ましい。
伊集院銅像

—————————————
所在地:鹿児島県日置市
乗入路線
鹿児島本線

谷山駅

指宿枕崎線の駅、谷山の改札画像です。

○駅名標
谷山駅名

○駅舎
2016年3月開業の高架駅舎は、茶色の外観にガラス張りのシンプルなデザインである。
駅舎のデザインはJR九州の車両と同様に水戸岡鋭治氏が担当している。
谷山駅舎

○改札口・駅舎内部
高架駅舎開業と同時に自動改札機が導入された。SUGOCA等のICカード利用可。
谷山改札

柱には煉瓦が使用されている。また、天井には模様が入っていることがわかる。
駅舎の内装は全体的に暖色系の色合いでまとめられており、暖かな印象を与える。
谷山改札周り

谷山駅舎内部

谷山改札内コンコース

○ホーム
1面2線の島式ホームを有する。ホーム屋根には木材が使用されている。
ガラス張りであるためホームまで光が届き、明るい空間となっている。
谷山ホーム

谷山ホーム 

○鹿児島市電谷山電停
JR谷山駅から直線距離で500mほど離れており、移動に徒歩10分弱かかる。
谷山電停

当電停には鹿児島市電1系統のみが乗り入れる。
工学部前・神田・中央駅前方面へは途中郡元電停で乗り換える必要がある。
谷山電停内部

当電停は路面電車の電停としては日本最南端に位置している。
電停前には、そのことを示す碑が建てられている。
谷山最南端

—————————————
所在地:鹿児島県鹿児島市
乗入路線
指宿枕崎線
鹿児島市電1系統