高崎駅

北関東最大のターミナル、高崎の改札画像です。

※2018年3月再取材

高崎新幹線駅名
新幹線駅名標。当駅は上越新幹線と北陸新幹線の分岐点となっている。
当駅より南及び上毛高原方面は上越新幹線、安中榛名方面は北陸新幹線である。
高崎在来駅名
在来線駅名標。当駅には、高崎線、八高線、信越線、上越線、吾妻線、両毛線が乗り入れる。
高崎高崎線駅名
高崎線駅名標。高崎線のラインカラーであるオレンジ色が入っている。
高崎駅舎
駅舎。当駅は多数の路線が乗り入れる北関東有数のターミナル駅となっている。
ここ高崎は「上毛かるた」において「関東と信越つなぐ高崎市」と謳われており、
非県庁所在地ながら鉄道交通・道路交通の要衝として発展してきた歴史を持つ。
高崎 在来線改札口
在来線改札口
新幹線改札口
新幹線乗換改札口
高崎上信電車
上信電鉄線改札

—————————————————
所在地:群馬県高崎市
乗入路線
上越新幹線
北陸新幹線
高崎線
信越本線
上越線
両毛線
八高線
上信電鉄

鶴橋駅

焼き肉の香りのする駅、鶴橋の改札画像です。

※2017年10月再取材

鶴橋駅名
環状線駅名標。
環状線イメージアッププロジェクトに伴い、駅名標が黒地に白字のデザインに変更となった。
近鉄奈良線駅名標。奈良線のラインカラーは赤である。
奈良線と大阪線は、2駅隣の布施駅までは並走する。
近鉄大阪線駅名標。大阪線のラインカラーは青である。 名阪特急が走るのは大阪線である。
JR線駅舎。環状線の高架下に駅舎がある。
鶴橋jr中央口改札
JR線中央改札。千日前通、千日前線方面へ向かう際に便利な改札。
鶴橋jr線西口
JR線西口改札。コリアンタウンで知られる鶴橋商店街へ向かうのに便利な改札。
鶴橋ブックオフ改札
ブックオフ改札。駅舎の中2Fにあるブックオフに改札内から直接行き来できる無人改札。
鶴橋近鉄東乗換入口
JR⇔近鉄乗換口(天王寺方面ホーム)。環状線と近鉄電車を乗り継ぐ利用者向けの改札。
JR→近鉄はJRの改札機が設置されている。
鶴橋近鉄東乗換出口
近鉄→JRは近鉄の改札機が設置されている。
鶴橋近鉄西乗換入口
JR⇔近鉄乗換口(大阪方面ホーム)。環状線と近鉄電車を乗り継ぐ利用者向けの改札。
JR→近鉄はJRの改札機が設置されている。
鶴橋近鉄西乗換出口
近鉄→JRは近鉄の改札機が設置されている。
鶴橋近鉄西口
近鉄西口改札。コリアンタウンで知られる鶴橋商店街へ向かう際に便利な改札。
鶴橋近鉄西臨時改札
近鉄西口臨時改札。西口改札の近くにある。営業時間は7:00〜22:30。
鶴橋近鉄東改札
近鉄東口改札。奈良・伊勢中川寄りにある。
鶴橋(地下鉄)東口
地下鉄東口改札
鶴橋(地下鉄)西口
地下鉄西口改札

————————————————–
所在地:大阪市天王寺区、生野区
乗入路線
大阪環状線
 近鉄大阪線
近鉄奈良線
地下鉄千日前線

大阪環状線 隣の駅リンク
<-桃谷駅 - 鶴橋駅 - 玉造駅->

京橋駅

京阪とJRが交わるターミナル、京橋の改札画像です。

※2017年12月再取材

駅名標

当駅には、大阪環状線、JR東西線、学研都市線、京阪電車、長堀鶴見緑地線の5路線が乗り入れる。

環状線の駅名標。当駅は環状線の主要駅となっている。
東西線・学研都市線の駅名標。学研都市線のラインカラーは以前は黄緑だった。
しかし、路線記号制定と同時に、東西線と同じピンクに改められた。

駅舎

JR線と京阪電車の駅舎は、向かい合って隣接している。

JR線駅舎。当駅は京阪電車や長堀鶴見緑地線との乗換駅であり利用者が多い。
京阪電車の駅舎。京阪電車における大阪側のターミナル駅の一つである。
京阪沿線から梅田・天王寺方面へ向かう場合は、当駅乗り換えが便利である。

改札口

京橋  北
北口改札。京阪電車への乗換が便利であり、利用者が多い。
京橋駅 南改札
南口改札
京橋駅 西改札
西口改札。大阪ビジネスパーク方面へのアクセスに便利。
京橋(京阪)中央口
京阪中央口改札。JR線へのアクセスが便利で利用者が多い。
京橋(京阪)片町口
京阪片町口改札。駅西側、片町方面への連絡が便利。
京橋駅(京阪) 京阪モール連絡口
京阪モール連絡口改札。駅ビル「京阪モール」に通じる。
京橋(地下鉄) 改札
長堀鶴見緑地線改札口

————————————————–
所在地:大阪市城東区、都島区
乗入路線
大阪環状線
JR東西線
片町線(学研都市線)
京阪本線
長堀鶴見緑地線

大阪環状線 隣の駅リンク
<-大阪城公園駅 - 京橋駅 - 桜ノ宮駅->

米原駅

東海道新幹線、東海道本線、北陸本線、近江鉄道が交わる駅、米原の改札画像です。

※2017年5月再取材

○駅名標
当駅には東海道新幹線、東海道本線、北陸本線、近江鉄道の4路線が乗り入れる。
東海道新幹線については、当駅が滋賀県で唯一の停車駅である。
隣の京都駅との駅間距離は東海道新幹線の駅間距離としては最長である。
米原幹駅名

東海道本線は当駅以西が西日本管轄、以東が東海管轄となり、会社境界駅である。
東海道本線の当駅ー京都駅間、北陸本線の当駅ー長浜間は「琵琶湖線」と案内され、
新快速電車を中心に多くの列車が直通運転を行っており、事実上一体化している。
米原在来駅名

近江鉄道は当駅が起点であり、彦根・豊郷・八日市を経由し貴生川へと至る。
米原近鉄駅名

○駅舎

○在来線改札
先述の通り、東海道本線は当駅がJR西日本とJR東海の境界となる。
当駅の在来線部分はJR西日本の管轄となる。 

 
○新幹線改札
○新幹線乗換改札
当駅は、北陸線特急しらさぎ号と東海道新幹線を乗り継ぎ、
首都圏・名古屋方面と福井方面を結ぶ乗換駅として機能している。
そのため、当駅の乗換改札口の台数は多くなっている。
米原新幹線乗換

○近江鉄道入口
近江鉄道の駅は東口側にある。
米原近鉄入り口

○近江鉄道改札
7:30〜17:30(土休日は17:00)のみ駅員が配置され、それ以外の時間帯は無人となる。
米原近鉄改札

運が良ければ、みんな大好き「鉄道むすめ」のラッピング車両を見ることもできる。
米原近鉄ラッピング

米原近鉄ラッピング2

—————————————————
所在地:滋賀県米原市
乗入路線
東海道新幹線
東海道本線
東海道本線(琵琶湖線)
北陸本線(琵琶湖線)
近江鉄道本線(彦根・多賀大社線)

大垣駅

ムーンライトながらの終着駅、大垣の改札画像です。

※2016年8月再取材

○駅名標
当駅には、東海道線のほか、美濃赤坂支線が乗り入れる。
垂井駅は東海道線の、荒尾駅は美濃赤坂支線の駅となる。
 
○駅舎
岐阜県西濃地区を代表するターミナル駅である。
 
○改札口
 
○養老鉄道乗換口
養老鉄道の乗車券を持っていないと通過できない。

○養老鉄道駅舎
2007年に近鉄より経営分離された養老鉄道の駅舎。
スイッチバック構造となっており、揖斐方面・桑名方面ともに同じ方向へ進む。

○養老鉄道改札
養老鉄道には、 自動改札機は導入されていない。

—————————————————
所在地:岐阜県大垣市
乗入路線
東海道線
樽見鉄道
養老鉄道