宮島口駅 / 広電宮島口駅 / 宮島口桟橋

日本三景「宮島」の玄関口、宮島口の改札画像です。

※2016年5月再取材

【宮島口駅】

○駅名標
山陽本線(広島ー岩国間)への路線記号導入に伴い、
駅名標がラインカラー入りのものに取り替えられた。宮島口駅名

○駅舎
当駅はJR線における、宮島への玄関口である。
JR線は速度が速いため、広島駅との往来において分がある。
宮島口駅舎

○改札口
宮島へのフェリー乗り場までは、改札から徒歩5分ほどである。
なお、JR宮島フェリーは、現存する唯一の鉄道連絡船である。
宮島口改札

○JR宮島フェリー駅舎
ミニチュアの大鳥居が目立つJRの駅舎。
JRフェリーは、大鳥居に最も近づけることをウリとしている。
宮島口桟橋jr駅舎

○駅舎内部
券売機・有人窓口がある。
JRフェリーは、宮島桟橋で乗車券を確認するため、当駅に改札はない。
宮島口桟橋jr駅舎内部

【広電宮島口駅】

○駅舎
宮島へのフェリー乗り場の目と鼻の先にある広電の宮島口駅。
路面電車車両のため時間がかかるが、JR線と比べて本数が多く、運賃が安い。
また、紙屋町・八丁堀・原爆ドームといった広島の都心に直通で行ける。
運賃面・本数面・広島の都心との往来の面では、広電に分がある。
宮島口広電駅舎

○改札
PASPY・ICOCAが利用できるが、Suica・Kitaca・はやかけんといった、
PASPY・ICOCA以外のICカードは利用できない。
宮島口広電改札

【宮島松大汽船 宮島口桟橋】

○宮島松大汽船駅舎
広電グループの宮島松大汽船側の駅舎。
宮島口桟橋松代駅舎

○改札口
松大側は、宮島口桟橋側にも改札口が存在する。
なお、松大側では、広電とセットのお得な乗車券を発売している。
宮島口桟橋松代改札

宮島口ー宮島間は、松大・JRどちらに乗っても片道10分・160円である。
行きと帰りで違うフェリーに乗ってみるのも面白いかもしれない。
(なお、どちらもPASPY・ICOCAが使用可、それ以外のICカードは使用不可。)

—————————————
所在地:広島県廿日市市
乗入路線
山陽本線
 広島電鉄宮島線
 JR宮島フェリー宮島航路
 宮島松大汽船宮島航路

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください