下館駅

水戸線、常総線、真岡鉄道の駅、下館の改札画像です。

○駅名標
水戸線
下館jr駅名

常総線
関東鉄道常総線は、当駅が終着駅となっている。
下館駅名

真岡鉄道線
SLが運行されることで知られる真岡鐵道は、当駅が始発駅である。
当駅の隣駅は「下館二高前」であるが、駅名標では下館が省略されている。
下館真岡駅名

○駅舎
北口駅舎はJR管理となっており、特徴的なデザインの趣ある地平駅舎を有する。
下館駅舎

南口駅舎は関東鉄道が管理する。
下館南駅舎

○北口改札
当駅の北口改札は、水戸線の中間駅としては数少ない自動改札設置改札である。
水戸線では、当駅北口改札のほか、結城駅、笠間駅に自動改札が設置されている。
下館北改札

○南口改札
南口側は関東鉄道が管理しており、自動改札は設置されていない。
下館南口

下館南口改札

○常総線中間改札
常総線ホーム入り口に、常総線利用者用の中間改札が設けられている。
常総線ホームに入るには、この改札を通る必要がある。
下館常総線改札

○真岡鐵道線中間改札
真岡鉄道線のホーム(1番線)は、切り欠き式ホームとなっている。
下館真岡

ホーム入り口には、精算所とICカード用の簡易改札機が設けられている。
精算所では乗車券販売や精算業務を行っているが、常時営業しているわけではない。
真岡鉄道線ではSuica・PASMO等のICカードは利用できないため、
水戸線・常総線から真岡鐵道線に乗り継ぐ乗客はこの改札にタッチする必要がある。
下館真岡中間改札

また、SL運行時は真岡鐵道のホーム上で、乗車整理券の販売も行われる模様。
下館真岡ホーム

—————————————
所在地:茨城県筑西市
乗入路線
水戸線
常総線
真岡鉄道