山陽須磨駅

山陽電鉄本線の駅、山陽須磨駅の改札画像です。

駅名標。付近にJR須磨駅があるため、区別のため社名がついている。JR須磨駅へは徒歩連絡が可能である。
駅舎。三角屋根が特徴的な駅舎となっている。駅前には国道2号線が通る。
改札口。有人駅となっており、自動改札機が設置されている。
駅舎からホームへは独特な形の地下通路を通り連絡する。
ホームは2面4線となっており、上下線に待避線を有する。当駅には直通特急も停車し、普通列車との緩急接続を行うことがある。また、姫路方面への列車を中心に、当駅始発・終着となる列車も存在する。

—————————————
所在地:神戸市須磨区
乗入路線
山陽電鉄本線

山陽姫路駅

山陽電車の終着駅、山陽姫路駅の改札画像です。

駅名標。当駅は山陽電車の終着駅であり、山陽電車における姫路の玄関口である。
駅舎。当駅は山陽電車系列の山陽百貨店の建物内にある。
JR姫路駅は至近距離にあり、徒歩数分で乗換が可能である。
改札口。当駅の改札口は1箇所のみである。
有人改札はウオークインカウンター式となっている。
当駅のホームは4面4線の頭端式ホームとなっている。

—————————————
所在地:兵庫県姫路市
乗入路線
山陽電鉄本線

のりかえ
JR神戸線 姫路駅

須磨駅

海水浴場のある駅、須磨の改札画像です。

駅名標。当駅は快速・普通列車が停車し、新快速は通過となる。大阪方面からの普通列車は日中は半分が当駅で折り返すため、当駅始発・終着列車が存在する。
駅舎。橋上駅舎となっている。
駅舎付近に設置された1種駅名標は国鉄風デザインのものとなっている。
海水浴場側から見た駅舎の様子
改札口。ICOCA等の交通系IC対応の自動改札機が設置されている。
駅舎内の改札口付近には海をモチーフとしたイラストが入っている
ホームは2面4線となっており、上下線ともに待避線が設けられている。このほか、新快速・貨物列車等が使用する通過線が上下線2線設けられているが、ホームは設置されていない。
当駅駅舎から見た須磨海水浴場の様子。当駅は須磨海岸のすぐそばに位置している。須磨海水浴場は関西有数の海水浴場として知られており、夏季には多数の海水浴客が当駅を利用する。

—————————————
所在地:神戸市須磨区
乗入路線
山陽本線(JR神戸線)