丹比駅

若桜鉄道の駅、丹比の改札画像です。

駅名標。国鉄チックなデザインである
駅舎。赤いトタン屋根が特徴的な開業当時からの木造駅舎。
当駅の駅舎も国の登録有形文化財に指定されている
駅舎内部。駅舎とホームを仕切る扉はサッシではなく開業当時からの木製の扉である
なおかつての窓口跡には美容室が入居しており乗車券の購入も可能である
駅舎内の待合スペース
ホーム側の駅舎軒下。古いベンチや木製の改札ラッチ跡がそのまま残る
また、古いはかりや金庫が置かれておりレトロ感を演出している
ホームは単式1面1線の棒線駅で行き違い不可

—————————————
所在地:鳥取県八頭郡八頭町
乗入路線
若桜鉄道若桜線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください