不動前駅

東急目黒線の駅、不動前の改札画像です。

駅名標。駅名は目黒不動尊の最寄り駅であることに由来する。
駅舎。隣の目黒駅、武蔵小山駅は地下駅であるが、当駅は高架駅となっている。
これは、当駅周辺が目黒川が削った低地で、周囲より標高が低いためである。
改札口

————————————————–
所在地:東京都品川区
乗入路線
東急目黒線

西小山駅

東急目黒線の駅、西小山の改札画像です。

駅名標
駅舎。駅舎は地上にあり駅ビルとなっている。ホームは地下にある。
改札口

————————————————–
所在地:東京都品川区
乗入路線
東急目黒線

洗足駅

東急目黒線の駅、奥沢の改札画像です。

駅名標。当駅は目黒線内で唯一目黒区に位置する駅である。
なお、近くに大井町線の北千束(きたせんぞく)駅があり、読みは同じで表記が異なる。
駅舎。駅舎は地上にあるがホームは地下にある。
改札口

————————————————–
所在地:東京都目黒区
乗入路線
東急目黒線

大岡山駅

東急目黒線と大井町線の駅、大岡山の改札画像です。

目黒線駅名標。当駅は大井町線との乗換駅であり、急行も停車する。
大井町線駅名標。当駅は目黒線との乗換駅であり、急行も停車する。
駅舎。独特なデザインの駅舎であり、東急病院が併設されている。
正面改札口。東工大大岡山キャンパス方面へ便利。有人改札はウオークインカウンター式。
東改札。無人改札となっており、営業時間5:00〜23:00。
ホームは2面4線。内側2線を大井町線、外側2線を目黒線が使用する。
目黒線と大井町線の対面乗換が可能で、取材時点では目黒線側にのみホームドアがある。
当駅駅前にある東京工業大学大岡山キャンパス。当駅は東工大の最寄駅として知られる。

————————————————–
所在地:東京都大田区
乗入路線
東急目黒線
 東急大井町線

奥沢駅

東急目黒線の駅、奥沢の改札画像です。

駅名標。当駅は東横線・大井町線の自由が丘駅との距離が比較的近い。
目黒方面駅舎。駅舎内にバーミヤンが入居している。
目黒方面改札。当駅は上下線で改札が分離されている。
日吉方面駅舎。美容室等のテナントが入る駅ビルとなっている。
駅前には噴水広場が設けられているのが特徴的。
日吉方面改札。駅員が配置されている。
ホームは2面3線。目黒方面ホームのうち外側の1線は当駅折り返し列車が使用する。
当駅は、目黒線・南北線・三田線の駅の中で唯一ホームが6両対応で8両非対応である。
現在は目黒線・南北線・三田線は6両となっているが、相鉄直通後は8両への増強計画がある。
そのため、当駅では今後ホームの8両対応を行うための工事が実施されるものと思われる。
当駅には車庫が設けられており、目黒線で使用される車両が留置されている。

————————————————–
所在地:東京都世田谷区
乗入路線
東急目黒線