塩町駅

芸備線と福塩線の駅、塩町の改札画像です。

駅名標。当駅は芸備線と福塩線の分岐点である。
福塩線は当駅が終点だが、列車は全列車芸備線の三次駅まで乗り入れる。
駅舎。歴史を感じさせる趣ある駅舎となっている。
改札口。かつての窓口跡が残るが今は無人駅である。改札も券売機も存在しない。
駅舎内は待合室となっている。
かつての窓口内部には卓球台があり、地域住民の集会所になっていると思われる。
ホームは島式1面2線で行き違いが可能となっている。
芸備線と福塩線は当駅の東側で分岐する。(当駅東側の踏切より撮影)

————————————— 
所在地:広島県三次市
乗入路線
芸備線
 福塩線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.