大牟田駅

鹿児島本線と西鉄天神大牟田線の駅、大牟田の改札画像です。

駅名標。大牟田市の夏まつりである大蛇山のイラストが入った駅名標。
鹿児島本線の駅としては当駅が福岡県最南端であり、隣の荒尾駅は熊本県である。
民営化から30年以上が経過した今日においても、国鉄時代の駅名標が残る。
国鉄時代からの駅名標。歴史と趣を感じさせる。
隣駅表示のないタイプの国鉄型駅名標。門司港駅や郡山駅等でも見られる。
東口駅舎
西口駅舎。当駅は鹿児島本線と西鉄天神大牟田線の接続駅である。
両線は福岡市ー大牟田市間で並行して走っているが、接続駅は当駅が唯一である。
東口改札
JR線西口改札。西鉄電車の改札口と隣り合っている。
西鉄電車改札。西口側にのみ改札口がある。
JR線のホームは2面3線となっており、当駅始発・終着列車も存在する。
JR線ホームと西鉄電車ホームの間には側線が多数あり、広い駅構内を持つ。
JR線ホームから望む西鉄電車ホーム。
—————————————
所在地:福岡県大牟田市
乗入路線
鹿児島本線
西鉄天神大牟田線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.