西小倉駅

鹿児島本線と日豊本線の分岐駅、西小倉の改札画像です。

鹿児島本線の駅名標。当駅が小倉城の最寄駅のため、小倉城のイラストが入っている。
日豊本線の駅名標。当駅は鹿児島本線と日豊本線の分岐駅である。
なお、当駅ー小倉間は鹿児島本線と日豊本線の重複区間であり、線路も別である。
特急ソニック等、両線を直通する列車は小倉で方向転換するため、当駅を2度通る。
駅舎。橋上駅舎となっている。
改札口
ホームは3面5線となっており、鹿児島本線が2面3線、日豊本線が1面2線を使用する。
右側に見える高架線は山陽新幹線である。
鹿児島本線・日豊本線の両線は当駅を出るとすぐに分岐する。
鹿児島本線は博多・熊本等西九州を経由し、日豊本線は大分・宮崎等東九州を経由する。
両線が再び出会うのは遥か400km近く南、両線の終点である鹿児島駅である。
3番のりばは鹿児島本線・日豊本線両線への入線が可能である。
—————————————
所在地:北九州市小倉北区
乗入路線
鹿児島本線
日豊本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.