国立駅

一橋大学最寄り駅、国立の改札画像です。

駅名標。市名・駅名である「国立」は、「国」分寺と「立」川の間にあることに由来する
駅舎。近年中央線の高架化事業に伴い高架化された。現在は駅前広場の整備中。
高架化前の赤い三角屋根の駅舎は解体されたが、2020年をめどに高架駅舎の横に復元予定。
中央改札。当駅は一橋大学の最寄り駅であり、一橋大学関係者の利用が多い。
nonowa口。営業時間7:00〜22:00の無人改札。駅西側に通じる。
nonowa口はSuica等の交通系IC専用の改札となっており、切符の利用は不可。

—————————————————
所在地:東京都国立市
乗入路線
中央本線
武蔵野線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください