郡家駅

因美線と若桜鉄道の駅、郡家の改札画像です。

駅名標。当駅は因美線と若桜鉄道の接続駅である
駅舎。2015年に改築された新しい駅舎であり、コミュニティ施設と合築である
改札口。有人駅でありみどりの窓口がある。自動券売機も完備
コミュニティ施設内部。売店「ポプラ」のほか待合スペースや観光協会が入居。
地元八頭高校書道部の作品も展示されている。
地元・鳥取県産の木材を多用して造られた駅舎内は明るく開放的な空間である
ホームは2面3線となっており列車の行き違いが可能
ホーム上にも待合スペースがある
駅舎から各ホームへは構内踏切を渡って移動する
当駅が立地する八頭町は因幡の白兎伝説の伝承地となっている。
そのため、当駅前にはウサギの像がある。

—————————————
所在地:鳥取県八頭郡八頭町
乗入路線
因美線
若桜鉄道若桜線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください