因幡船岡駅

若桜鉄道の駅、因幡船岡の改札画像です。

駅名標。国鉄チックなデザインとなっている。
駅舎。赤いトタン屋根が特徴的な開業当時からの貴重な木造駅舎が残る。
当駅の駅舎は国の登録有形文化財に指定されており、駅前にそのことを示す碑がある。
当駅は無人駅となっており改札口は存在しない。木製の改札ラッチ跡が残る。
窓口跡には繊維工場が入居しており、乗車券の販売を行う。
駅舎内の待合スペース。取材時はなぜかシニアカーが置かれていた。
ホームは単式1面1線の棒線駅であり、行き違い不可
ホームには古いはかりが置かれており、当駅のレトロ感を演出している

—————————————
所在地:鳥取県八頭郡八頭町
乗入路線
若桜鉄道若桜線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください