九州工大前駅

鹿児島本線の駅、九州工大前の改札画像です。

駅名標。当駅は駅名の通り九州工業大学の最寄駅である。かつては新中原という駅名であった。
イラストは九工大が宇宙関連の研究が盛んなことから、惑星がモチーフと思われる。
駅舎。橋上駅舎となっている。
改札口
—————————————
所在地:北九州市戸畑区
乗入路線
鹿児島本線

戸畑駅

鹿児島本線の駅、戸畑の改札画像です。

駅名標。戸畑祇園大山笠の提灯大山笠のイラストが入っている。
駅舎
改札口
改札口を入ってすぐの場所に、昔の機関車の車番板や行き先表示板が展示されている。
戸畑と対岸の若松を結ぶ若戸大橋。当駅のホームから良く見える。
—————————————
所在地:北九州市戸畑区
乗入路線
鹿児島本線

枝光駅

鹿児島本線の駅、枝光の改札画像です。

駅名標。枝光に一時期居住していた、竹久夢二の美人画が描かれている。
駅舎。高架駅となっている。
改札口
ホームは相対式2面2線となっており、ゆるくカーブしている。
—————————————
所在地:北九州市八幡東区
乗入路線
鹿児島本線

スペースワールド駅

鹿児島本線の駅、スペースワールドの改札画像です。

駅名標。駅名の通り当駅はかつて営業していたスペースワールドの最寄駅である。
スペースワールドは閉園したが、当駅の駅名は変更しない予定となっている。
駅舎。高架駅となっている。
駅入り口。高架下に改札口・券売機・みどりの窓口がある。
改札口
ホームは2面4線となっており、当駅でしばしば通過待ちが行われる。
スペースワールドは惜しまれながら2018年1月1日をもって閉園した。
2018年4月の取材時には営業当時のアトラクションは解体されず残っている。
跡地には西日本最大級のイオンモールが2021年に建設される予定となっている。
—————————————
所在地:北九州市八幡東区
乗入路線
鹿児島本線

八幡駅

鹿児島本線の駅、八幡の改札画像です。

駅名標。八幡製鉄所のイラストが入っている。
駅舎。大きな駅ビルに見えるが、2Fから5Fは立体駐車場となっている。
改札口
—————————————
所在地:北九州市八幡東区
乗入路線
鹿児島本線