動橋駅

北陸本線の駅、動橋の改札画像です。

※2017年5月再取材

○駅名標
「動橋」と書いて「いぶりはし」と読む初見殺し駅名。
動橋駅名

○駅舎
国鉄時代からの趣ある駅舎となっている。
当駅はかつて片山津温泉の玄関口として、特急列車も停車する大きな駅であったが、
現在は温泉玄関口としての役割は加賀温泉駅に譲り、普通列車のみが停車する。
動橋駅舎

○改札口
2017年4月の石川地区ICOCA導入に伴い、IC専用簡易改札機が導入された。
現在当駅は完全な無人駅となっており、かつての特急停車駅の面影は感じられない。
動橋改札

駅舎内は待合室となっており、ベンチ・自販機が設置されている。
動橋駅舎内部

—————————————
所在地:石川県加賀市
乗入路線
北陸本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です