生地駅

あいの風とやま鉄道の駅、生地の改札画像です。

 ※2017年1月再取材
 
【あいの風とやま鉄道】
 
駅名標(山側)。あいの風鉄道の駅名標は山側と海側で色が異なる。
駅名標(海側)。山側は青なのに対し、海側は緑となっている。
駅舎。国鉄時代から使用されている駅舎である。
改札口。ICカード専用の簡易改札機が設置されている。
当駅が立地する黒部市は湧水が多いことで知られ、当駅前にも湧水がある。

【JR時代】

生地駅名
JR時代の駅名標
生地駅舎
JR時代の駅舎
生地改札
JR時代の改札口
生地ホーム米原
ホーム米原方面
生地ホーム直江
ホーム直江津方面

—————————————
所在地:富山県黒部市
所属路線
あいの風とやま鉄道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください